くらし情報『『カメラを止めるな!』圧倒的面白さの秘密は「ノリがバトンのように繋がったこと」』

2018年8月13日 17:00

『カメラを止めるな!』圧倒的面白さの秘密は「ノリがバトンのように繋がったこと」

古舘プロジェクト所属の鮫肌文殊山名宏和樋口卓治という3人の現役バリバリの放送作家が、日々の仕事の中で見聞きした今旬なタレントから裏方まで、TV業界の偉人、怪人、変人の皆さんを毎回1人ピックアップ。勝手に称えまくって表彰していきます。第54回は樋口卓治が担当します。■『カメラを止めるな!』

今回、私が勝手に表彰するのは大ヒット映画『カメラを止めるな!』に関わったスタッフ&俳優さんたちである。

『カメラを止めるな!』圧倒的面白さの秘密は「ノリがバトンのように繋がったこと」
映画『カメラを止めるな!』公式HPより
今、観客はゾンビのごとく、笑いと感動に感染し、次なる観客たちが映画を観るたびゾンビは増殖し続けている。

私もゾンビの1人で、周りの人間に「とにかく観てみて!観たら話そう!」と声をかけている。

映画の中身もさることながら、観客が一体となった時、どんな気分だったかとか、映画を観てどんな気持ちになったか、波紋のように話したいことは膨らんでいく。

映画を観終えて、「こんなことしたくてテレビの世界に飛び込んだんだよなー!」
という感覚が襲ってきた。

昔、ちょくちょくディレクターと飲みながら映画の話をすることがあった。酔っ払いながらディレクターはスクリーンで観た興奮を語り、「タランティーノにやられた!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.