くらし情報『剛力彩芽&前澤友作社長の「圧倒的露出」に芸能ジャーナリストがアッパレ』

2018年8月16日 16:00

剛力彩芽&前澤友作社長の「圧倒的露出」に芸能ジャーナリストがアッパレ

まさにSNS世代の男女交際を実感させるものだが、実は、これが、週刊誌の取材封じに有効な方法なのだということに気付かされた。これでは、週刊誌も彼らを追う必要がなくなるからだ。

ただ、リスクも大きい。剛力は現役の女優だ。持たれていたイメージが大きく壊れてしまい、ファンが離れていく可能性もある。スポンサーも引くかもしれない。

ところが、SNS再開後、ふたりに寄せられるメッセージは以前と変わってきているという。

「最近は、応援などの前向きなメッセージが増えているようです。もちろんファンからですが、ファン以外の人からの批判的なものは少なくなっています」(スポーツ紙記者)

これはつまり、ファンでもない人たちは、ふたりに興味が薄れてしまったということなのだろう。

そもそも、芸能人・有名人が誰と付き合おうと、ファン以外の人には、どうでもいいハズ。時間がたてばそうなるのは、当然の成り行きと言っていいだろう。

そしてまた、この状況は、前澤氏がかつてツイッターで綴っていた、

《出る杭は打たれるということなので、出すぎた杭は打たれないってなるまで出てしまおう。何事も突き抜けてしまえばね》

という言葉通りの運びとなっているように見える。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.