くらし情報『藤井フミヤ『TRUE LOVE』歌いすぎて封印しかけた過去「一生、歌っていく曲」』

2018年9月8日 14:15

藤井フミヤ『TRUE LOVE』歌いすぎて封印しかけた過去「一生、歌っていく曲」

藤井フミヤ『TRUE LOVE』歌いすぎて封印しかけた過去「一生、歌っていく曲」
藤井フミヤ撮影/森田晃博
「若いころは50歳で引退するってずっと思ってた。そこから先は、のんびり暮らすぞって。いかんせん、20代、30代がものすごく忙しかったから。いざ50歳になったら、引退なんてとんでもない。まだまだじゃないって(笑)。55歳を過ぎたときに、“この職業って、引退がない”ってことに気づいた。ふっと先輩方を見上げたら、誰も引退されてないじゃんって」

7月11日に56歳のバースデーを迎えた藤井フミヤ。誕生日のちょうど1週間後に、チェッカーズとしてデビュー35周年、ソロデビュー25周年を記念したアルバム『FUMIYA FUJII ANNIVERSARY BEST“25/35”』(L盤・R盤)をリリースした。25年のソロ活動の中で生まれた277曲の中からファン投票によって選ばれた100曲をほぼ発売順に収録している。

藤井フミヤ『TRUE LOVE』歌いすぎて封印しかけた過去「一生、歌っていく曲」
『FUMIYA FUJII ANNIVERSARY BEST“25/35”』L盤※記事の中の写真をクリックするとアマゾンの紹介ページにジャンプします
藤井フミヤ『TRUE LOVE』歌いすぎて封印しかけた過去「一生、歌っていく曲」
『FUMIYA FUJII ANNIVERSARY BEST“25/35”』R盤※記事の中の写真をクリックするとアマゾンの紹介ページにジャンプします
「ファンのみんなは(投票できる10曲を選ぶことが)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.