くらし情報『石橋貴明が新番組大コケに焦り『みなおか』名企画の “早すぎる” 復活を提案』

2018年9月11日 16:00

石橋貴明が新番組大コケに焦り『みなおか』名企画の “早すぎる” 復活を提案

石橋貴明が新番組大コケに焦り『みなおか』名企画の “早すぎる” 復活を提案
石橋貴明
「9月での打ち切りが囁かれていましたが、首の皮一枚残って、ひとまず次のクールも放送は継続されるようです」

そう番組制作会社関係者が、“意外”という表情で話すのは、とんねるずの石橋貴明がメインMCを務める『石橋貴明のたいむとんねる』(フジテレビ系)について。

「視聴率的には大苦戦。夜11時とはいえ2%台の回もチラホラ。毎回ゲストを呼んで、昔話をするという内容で、世代的にわかる人にはおもしろいですが、そうじゃない世代は置いてけぼり。

いまの時代はさまざまな世代にウケる番組は難しい。昔を懐かしむ世代を狙っているのはわかりますが、数字はついてきていませんね」(制作会社関係者)

■時代に合わない芸風

相方の木梨憲武と、コンビで唯一のレギュラー番組だった『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)は、今年の3月で終了した。

「昨年9月に放送された『みなさんの〜』では、“保毛尾田保毛男”という、LGBTを揶揄するようなキャラを久々に演じ、大批判を受けました。

とんねるずというコンビは、デビュー当初から、体育会系的な“パワハラ”を感じさせる芸風で近年、風当たりが強かったですが、この件でさらに“時代に合わない”“終わった”という声が強くなりましたね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.