くらし情報『婚活界の松岡修造! “考えるな、感じろ”の熱血ガイドで草食系に「婚喝!」』

2018年10月21日 12:00

婚活界の松岡修造! “考えるな、感じろ”の熱血ガイドで草食系に「婚喝!」

を飛ばした。

荒木さんのレクチャーを聞いて、自営業の男性(45)は目から鱗(うろこ)が落ちたという。

「婚活では、女性のところに1度行ってダメだと思ったら、すぐ次に行っていいとか、2人の女性と同時進行でもいいと聞いて、あー、なるほどねーと。ダメなんですよ。ホンマ、ガツガツ行けなくて(笑)」

事務職の女性(29)はお見合い回転寿司で荒木さんのアドバイスが役立ったという。

「男性が席替えする間しか相手の印象を書く時間がないけん、“考えるな、感じろ!”を実行しました。マジ大事だと思います」

フリータイムが終わると意中の相手の番号を2人まで書いて提出。フリータイム終了5分前に“最後のお願いタイム”を設け、荒木さんがダメ押しをする。

「“あなたの番号を書きます”“また会いたいです”。男子も女子も、自分の気持ちを正直に伝えてください。言わんとわからんよー。“明日やろうはバカ野郎”。明日になったら、もう2度と会えないメンバーですよ」
夕闇が迫るなか、カップルになった男女を発表。この日は最大15組のところ9組が誕生。婚活パーティーでのカップル成立率は平均2割と言われるなか、6割は驚異的だ。

■本人のため、厳しい言葉もガンガン

最近、主流になっているのは今回のようなテーマ婚活。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.