くらし情報『後藤真希、すっごい恥ずかしかった『LOVEマシーン』の「あんなこととか、こんなこと」』

2018年10月14日 12:00

後藤真希、すっごい恥ずかしかった『LOVEマシーン』の「あんなこととか、こんなこと」

『今の私は』の中にもこんな記述がある。レコーディング風景をモーニング娘。を生んだ番組『ASAYAN』(テレビ東京系)のカメラが追っている場面だ。

――ひとりずつ歌ってから、複数メンバーでの歌を録るのだが、自分が次にいつ呼ばれるかわからない。練習をしながら待機している時間が、とにかく長かった。その間もずっと、『ASAYAN』の番組カメラが密着している。ほかのメンバーは、カメラを向けられるとすぐに、気のきいたコメントを言ったり、笑顔を見せている。すごいな、と思った。その後も、密着カメラに慣れることはなかった。疲れているのに、笑顔なんてできなかった。用意されたコメントを何度も繰り返して言わなきゃいけないときは、ずいぶん不機嫌な態度だったと思う。私は、ただ眠たかった。――(第一章「レコーディング」より)

『ASAYAN』のカメラが追ったレコーディングで、つんく♂さんは超の付くプロフェッショナル、完璧主義で容赦なかった。

後藤真希からみたつんく♂とは

「声の表情1つ1つまで、超細かく指示されて、それはもう本当に大変でした。でも、つんく♂さんとはモーニング娘。のレコーディングではお会いしても、実はそんなにお話する機会はありませんでした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.