くらし情報『市村正親の危機管理能力がすごい、篠原涼子との不仲説を一蹴した熟練の対応』

2018年10月12日 18:00

市村正親の危機管理能力がすごい、篠原涼子との不仲説を一蹴した熟練の対応

市村正親の危機管理能力がすごい、篠原涼子との不仲説を一蹴した熟練の対応
妻の篠原涼子との不仲説を一蹴した市村正親
俳優の市村正親(69)が妻で女優の篠原涼子(45)との不仲説を一蹴。そんな芸能記事が先ごろ、スポーツ紙やネットニュースを飾った。

先日、都内で行われた映画『Merry Christmas!~ロンドンに奇跡を起こした男~』の本予告公開アフレコイベントに出席した市村。

現場には、芸能メディアの切り込み隊長として知られる情報番組ディレクターが出席していたが、そこで発揮されたのは市村の見事な危機管理能力だった。

■ピンポイントでの切り返し

舞台関係者は、

「市村さんはメディアによく目を通していますよ。自分たちのことについて書かれていることはよく知っています。自分から、“こんなこと書かれちゃってね”と、ネタにするほどです」

と、アンテナを張り巡らせている市村の姿勢を明かす。

イベントの囲み取材で「不仲説も出ていますが」とそのディレクターが切り出すと、市村は「何それ?」ととぼけた。

「その後のやり取りを見ると、市村は不仲説が報じられていることを知っているんです。にもかかわらず『何それ?』ですからね。ちょっと芝居がかってるなって思いましたよ」

とウェブサイト記者は鼻白む。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.