くらし情報『広末涼子が息子の運動会で「ほかの芸能人父母とは違う」“PTA役員”姿を披露』

2018年10月17日 17:00

広末涼子が息子の運動会で「ほかの芸能人父母とは違う」“PTA役員”姿を披露

広末涼子が息子の運動会で「ほかの芸能人父母とは違う」“PTA役員”姿を披露
役員として次男の文化祭に参加していた広末涼子
手作りの工作、パンやおだんご、教室にパネルを持ち込んで作ったお化け屋敷……。

10月初旬の週末、文化祭の日を迎えた都内の有名私立小学校は、生徒たちに加えて多くの保護者たちでごった返していた。

「あの小学校は子どもたちの個性を伸ばすための独特な取り組みで知られています。文化祭は子どもたちだけでなく、保護者や地元の人も協力して、ブースを作ったり出店したりするので、地元の名物イベントにもなっているんです」(近隣住民)

その校風から、多くの芸能人たちも子どもを通わせていることで知られる同校。この日の文化祭にも、豊田エリーや堤真一の姿が。

■大きなゼッケンをつけた広末涼子

「豊田さんは参加したママさんたちに“こんにちは~!”ってフレンドリーに挨拶していました。堤さんは娘さんとおしゃべりしていましたが、暑さと人の多さに少し疲れぎみでしたね(笑)」(参加した保護者)

そんな中、ひときわ目立っていたのが7歳になる次男を通わせている広末涼子だった。

「広末さんは、ほかの芸能人の方やママさんたちと違って大きなゼッケンをつけていました。あの小学校には公立中学校でいうPTAみたいな係があって、各クラスから5人の保護者が選ばれるんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.