くらし情報『花田虎上、絶縁中の母・弟・元嫁のことをなんでも話す「お兄ちゃん」の商売』

2018年10月22日 21:00

花田虎上、絶縁中の母・弟・元嫁のことをなんでも話す「お兄ちゃん」の商売

花田虎上、絶縁中の母・弟・元嫁のことをなんでも話す「お兄ちゃん」の商売
花田虎上
弟である元貴乃花親方(46)が相撲界から消えゆく中、まるで入れ替わるように勢いよくメディアで見かけるようになったのが“お兄ちゃん”こと、花田虎上(47)だ。

虎上といわれてもピンとくる人は少ないかもしれない。花田勝の方がわかる人は多いだろう。

「元おかみさんである母・藤田紀子(71)とも絶縁中といわれるお兄ちゃんが、元嫁の美恵子(49)さんの話から絶縁中の弟・貴乃花のことまでなりふり構わず、ベラベラと話すので、テレビのオファーが殺到していますね。

関西ローカルの番組に出演した時は、美恵子さんの“良妻演技”ぶりを赤裸々に語りました。美恵子さんも花田との結婚時代のエピソードを暴露しているので、お互いさまではありますが、いずれも収入面の問題が大きいようです」(テレビ局関係者)

■子供は6人、改名で験担ぎ

虎上は1994年、元モデルでJALの客室乗務員だった美恵子さんと結婚。 1男3女と、4人の子供をもうけたが、5年間の別居を経て2007年に離婚している。

美恵子さんは「夫の度重なる浮気が原因だった」と週刊誌で告白していたが、美恵子さんも別居当時、11才年下の元俳優と不倫の関係にあったと報じられたことも。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.