くらし情報『工藤静香、渡辺美奈代、渡辺満里奈の老化度を高須院長が分析「死に物狂いで痛々しい」』

2018年10月27日 12:00

工藤静香、渡辺美奈代、渡辺満里奈の老化度を高須院長が分析「死に物狂いで痛々しい」

工藤静香、渡辺美奈代、渡辺満里奈の老化度を高須院長が分析「死に物狂いで痛々しい」
写真左から渡辺美奈代、工藤静香、渡辺満里奈
有名ファッション誌の専属モデル、ハイブランドのアンバサダー就任、初CMは海外撮影と、元SMAPの木村拓哉(45)との次女・Koki,の輝かしい芸能界デビューで再び注目が集まっている工藤静香(48)。

週刊文春のアンケート企画「女が嫌いな女2018」でNo.1に輝いてしまったものの、コンサートやディナーショーなどは相変わらずチケットの売れ行きが良く、根強いファンに支えられている様子だ。

また、同じく息子2人(長男の矢島愛弥、次男の矢島名月)が芸能界デビューしている渡辺美奈代(49)は、今年9月に行われたバースデーライブで「50歳までミニスカートをはく」と目標を語るなど、若々しいスタイルと可愛さをアピール。

ネプチューンの名倉潤とおしどり夫婦として知られる渡辺満里奈(47)は、趣味のピラティスの書籍を出版しヒットを記録。ママ業をこなしつつ、テレビ、雑誌で精力的に活躍している。

元おニャン子クラブで売れっ子だった3人だが、偶然にも皆、2児の母となった今、果たしてアイドル時代と比べて美しく年を重ねているのは誰なのか?鋭い審美眼を持つ美容整形外科「高須クリニック」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.