くらし情報『のん「前事務所との和解」報道の内幕、そこにあった“元朝ドラ女優”の焦り』

2018年10月30日 17:30

のん「前事務所との和解」報道の内幕、そこにあった“元朝ドラ女優”の焦り

のん「前事務所との和解」報道の内幕、そこにあった“元朝ドラ女優”の焦り
のん
じぇじぇじぇ!のん(能年玲奈)が元所属事務所と和解した!?

“深層スクープ&証拠写真”と報じた『FRIDAY』(11月2日号)によると、

10月上旬に、彼女は前所属事務所『レプロエンタテインメント』を訪れ、和解に向けた話し合いが持たれたという。

彼女が事務所から独立したのは’16年6月。ただ、円満退社ではなかった。

ブレイクするきっかけとなったNHK朝ドラあまちゃん』出演中から、事務所との確執が生まれ、独立の一年前には深刻な状況に。事務所との対立のウラには彼女が心酔する演出家のT氏の存在が明らかになり、“洗脳騒動”にまで発展した経緯がある。

■なぜ今になって和解するのか

結局、契約更新はされず、独立となったわけだが、

「事務所との話し合いが一切持たれず、一方的に辞めることになったため、事務所は納得していませんでした」(スポーツ紙記者)

新しく立ち上げたことでトラブルの原因ともなった個人事務所に所属し、芸能活動を開始。日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞した『この世界の片隅に』の主人公・すずの声を演じ、ふたたび脚光を浴びることに。

「最近ではネットドラマに主演したり、中国全土で展開されている化粧品の『肌ラボ』(香港メンソレータム社)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.