くらし情報『関ジャニ・大倉の「最後」の優しさに、ファンはどう応えるのか』

2018年11月12日 18:00

関ジャニ・大倉の「最後」の優しさに、ファンはどう応えるのか

関ジャニ∞の大倉忠義(33)が、11月8日にJohnny’s web内のブログで一部のファンによる迷惑行為について苦言を呈した。

ブログは同サイトの『関ジャニ戦隊∞レンジャー』に書かれたもので、大倉は、

「賛否あるであろうことをわかった上で書かせていただきます」と切り出し、ルールを守らないファンの行動について言及した形だ。

■すでに人物特定か

移動中の駅や空港で出待ちしているファンから、執拗に追いかけられる。カバンの中に急に物を入れられたり、突然、手をつながれたりした経験を打ち明けた。

友達と食事をした際には、駅や空港にいつもいるファンが横のテーブルにいたこともあったという。

大倉は「これはストーカー行為ではないのか。男女が逆ならいいのか?」と投げかけ、「そろそろ限界だ」「(現場が)すごく憂鬱」「寿命が縮まっているのではないかとも感じる」と深刻な状態を記している。

「ジャニーズに限らず、アイドルという職業上、人気があってもなくても一定数のストーカー的なファンは存在します。

特にジャニーズはファンが女性だけに、男性ファンのような厳しい対応が後手になっていた。過去に被害にあった女性アイドルでは、生死に関わる深刻な事件が起きています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.