くらし情報『ポチ&タマからココ&レオ時代へ!『ペットの名前』人気ランキング、どう変わった?』

2018年11月17日 20:00

ポチ&タマからココ&レオ時代へ!『ペットの名前』人気ランキング、どう変わった?

ポチ&タマからココ&レオ時代へ!『ペットの名前』人気ランキング、どう変わった?
※写真はイメージです■犬は『ココ』が8連覇中!

ペットの名前の定番は?犬ならポチ、猫ならタマ……とイメージする人もいるかもしれないが、最近のネーミング事情はまったく異なるよう。

ペット保険大手のアニコム損害保険では、毎年2月に猫、11月に犬の名前をランキング形式で発表している。対象としているのは、前年に新規契約された0歳の犬と猫だ。

「犬の名前ランキングは、今年もココが1位で8連覇。2位は、昨年6位だったモモが急上昇。3位には、昨年と変わらずマロンがランクインしました。猫の名前ランキングでは、1位がレオ。昨年1位だったソラは、わずか2頭差で2位に。3位のモモ、4位ココは昨年同様の順位でした」(広報・塩澤みきさん)

年間1万頭以上の犬猫と向き合っている獣医師・佐藤貴紀先生によると、

「最近の傾向としては、ココ、モモに代表されるように、カタカナ2文字の名前が多いです。飼い主さんは呼びやすさ、響きのよさ、可愛らしさにこだわっているようです」

ココやソラ、レオは犬猫ともにトップ10入り。犬と猫の名前に“垣根”はなくなりつつある?

そもそも『犬たちの明治維新 ポチの誕生』(草思社刊)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.