くらし情報『『まんぷく』の塩軍団はタイプ違いのイケメンぞろい、あなたの “お塩メン” は?』

2018年11月18日 21:00

『まんぷく』の塩軍団はタイプ違いのイケメンぞろい、あなたの “お塩メン” は?

『まんぷく』の塩軍団はタイプ違いのイケメンぞろい、あなたの “お塩メン” は?
“塩軍団”の中尾明慶と瀬戸康史
11月12日からの第6週より、舞台を泉大津に移し、長谷川博己演じる萬平の発案で塩作りに挑戦する、「塩作り編」に突入した、NHK連続テレビ小説『まんぷく』。

疎開先から夫婦についてきた居候の神部(瀬戸康史)が、塩作りを手伝う「たちばな塩業」の従業員として集めてきた14人の若い男性軍団が、一部の視聴者に人気を集めている。

■タイプ違いの14人

ランニング姿で海辺に立ち、上半身裸で塩作りに精を出す14人の若き従業員たち。神部を含めた彼らを、NHKの番組公式ツイッターとインスタグラムで『塩軍団』と命名。番組側からも積極的に人気を盛りあげているようだ。

「リーダー的存在の中尾明慶さんをはじめ、マッチョ系や素朴系、ちょっと草食系など、タイプ違いがそろっているのがいいですね。14人がズラっと登場し、自己紹介するシーンでは、誰が好みかなと、思わずそんな目線で見てしまいます。

それは、新しい男性グループを見たときのような感覚に近いですね。身体を使っての塩作りという設定が、全体的にワイルドな空気になっていることも、魅力のひとつではないでしょうか」

と、あるテレビ誌記者は言う。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.