くらし情報『フィフィ、外国人労働者受け入れ拡大に「受け皿が不十分! 慎重になるべき」』

2018年11月17日 22:30

フィフィ、外国人労働者受け入れ拡大に「受け皿が不十分! 慎重になるべき」

フィフィ、外国人労働者受け入れ拡大に「受け皿が不十分! 慎重になるべき」
このまま法案を成立させてしまうと……
【タイムリー連載・フィフィ姐さんの言いたい放題】政府が来月10日までに成立させる方針の、外国人労働者の受け入れ拡大向けた出入国管理法(入管法)改正案。来年度からの5年間で、最大34万人あまりを受け入れるとした業種別見込み数を明示。政府は外国人労働者の大量受け入れを労働力不足に対応するためとしているが、現時点では受け入れに慎重になるべきだとフィフィは警告する。

☆☆☆

外国人労働者の大量受け入れ問題。私はこれに関しては慎重派です。率直に言うと“まだ”早いと思っているんです。

その理由は大きくふたつあって、制度として政府側の受け入れ対策が不十分だから、そして、共生するうえで日本人の外国人に対する知識や理解が追いついていないから。

■政府の対策が不完全

まず、政府の対策だけど、これは明らかに整っていない。

外国人労働者の受け入れはいまに始まったことではなく、私も2012年あたりからTwitterで色々つぶやいてきたけど、この6年間で制度がきちんと整ってきたとは思えません。

今回も、十分な議論をせずに政府が強引に推し進めている印象があります。

たとえば、マレーシアの人は堅実に働く人が多いこともあって、介護の分野では積極的に採用されていますが、彼らの多くはイスラム教ですよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.