くらし情報『夫を“粗大ゴミ”から“頼れる大黒柱”に変身させる! 妻に捧ぐ秘密のトリセツ』

2018年11月21日 08:00

夫を“粗大ゴミ”から“頼れる大黒柱”に変身させる! 妻に捧ぐ秘密のトリセツ

夫を“粗大ゴミ”から“頼れる大黒柱”に変身させる! 妻に捧ぐ秘密のトリセツ
※写真はイメージです
「夫が年々、口うるさくて頑固になってきました。定年が間近に迫り毎日、家にいるかと思うとドーンと気分が下がります」(58歳・パート主婦)。「夫は不潔でだらしないし、家事もしない。子どもが独立したら、ふたりだけになるかと思うとゾッとします!」(53歳・会社員主婦)。

■脳の男女差を知れば夫と歩み寄れる!?

11月22日は「いい夫婦の日」。いつまでも一緒にいようと誓ったあの日から数十年、好きになって結婚した相手が今や粗大ゴミ同然。捨てずに、これからも一緒にいるにはどうしたらいい?

「実は50代の熟年こそが“いい夫婦”になる最も適した時期なのです。その理由はあとでお話ししますが、まずは脳の男女差を知って、夫の扱い方をマスターしていきましょう」

こう教えてくれるのは、人工知能研究者で脳科学コメンテーターの黒川伊保子さん。

なんと、“ゴミ”が有益な資源としてリサイクルできるというが、はたして?

「男性脳と女性脳の大きな違いは、認識フレーム(処理、対応)の違いです。同じことが起こっても男性は事実として記憶し、女性は感情で記憶します。女性は心、男性は結果を大切にするということを覚えておきましょう」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.