くらし情報『川平慈英、三谷幸喜ミュージカルで1人10役!「出てくるのは博多華丸だったりして」』

2018年11月24日 16:00

川平慈英、三谷幸喜ミュージカルで1人10役!「出てくるのは博多華丸だったりして」

“これ本当にウケるのかなぁ”って。

でも、三谷さんは永遠の演劇アイデア少年だから、僕らの稽古を見て、突然いろいろぶっ込んできています。

目をキラキラさせて“ジェイさんそこ、こうやってみて” “えっ!?”みたいなね。誰にも言わずにやらせるから、みんな“えっ!”ってなる(笑)。

幕が開いたときにどうなっているのか、まったくわからない。だからこそ楽しさが格別なんですよ。顔合わせの日に、音楽の荻野清子さんが言ったんです。“このミュージカルが新しい日本の歴史になればいいな”って。

僕が“清子ちゃん、ナイスなコメント、そうとう家で考えてきたな”って言ったら、“そんなこと言うな”ってみんなに怒られましたけど(笑)。

日本ミュージカル史の、エポックメーキングにしなきゃいけないと思ってます」

この作品が、106本目の舞台作品になるという川平さん。「俳優・川平慈英の歴史にも深く刻んでいかないとね」と意気込む。「テレビの影響は大きいから、僕をサッカーの人とかタレントって認識している人も多いと思います。でも最後は俳優として、日本演劇史の1ページに川平慈英という名前を刻みたいんです。

僕にとってミュージカルは、なくてはならない元気の源。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.