くらし情報『元貴乃花「まるでマフィア」なスーツ姿は景子夫人との関係悪化が原因だった』

2018年12月3日 18:30

元貴乃花「まるでマフィア」なスーツ姿は景子夫人との関係悪化が原因だった

元貴乃花「まるでマフィア」なスーツ姿は景子夫人との関係悪化が原因だった
元貴乃花親方(花田光司氏)
元貴乃花親方の花田光司氏には本当に驚かされる。景子夫人と離婚していたというのだ。

離婚届を提出したのは、前代未聞の“退職・部屋消滅”から1か月後の10月25日だったという。

離婚していたことが明らかになったのは、11月26日に放送された『news zero』(日本テレビ系)でのこと。事前に本人からマスコミに発表があったわけではなく、テレビの取材を受けて認めたということだ。

そして、翌27日の朝、同じく日本テレビの『スッキリ』に生出演して、離婚の経緯を語った。予定外の電撃出演、つまり“乱入”だが、当然、出演者も知らされていなかったようで、スタジオはパニックとなった。

テレビを見ていた人も驚いただろうが、ネットでも「まさかの乱入」「放送事故?」と話題になった。

■あのころの光司に戻ったように

元貴乃花(光司氏)が日本テレビにばかり出演している理由について、一部週刊誌やスポーツ紙では、同局に以前から懇意にしているプロデューサーがいて、彼のアドバイザー的な存在だとしている。そして、今後は、日テレでの仕事が増えるだろうと。

たしかに『スッキリ』で離婚について質問を受けているときも、落ち着きながらも軽快なトークを繰り広げていたようにみえる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.