くらし情報『景子さん “元夫の独断” も支える覚悟が一転、自身の誕生会で涙の離婚発表』

2018年12月4日 16:00

景子さん “元夫の独断” も支える覚悟が一転、自身の誕生会で涙の離婚発表

景子さん “元夫の独断” も支える覚悟が一転、自身の誕生会で涙の離婚発表
河野景子
《ここらで夫婦を卒業しましょうと。まぁ“卒婚”ということですね》

23年も連れ添った関係に終止符を打つには、なんとも“軽い”語り口に思えてしまう。言葉の主は、『週刊文春』の取材に答えた元貴乃花親方こと花田光司氏だ。

貴乃花部屋の貴景勝が初優勝した翌日に明らかになった花田氏と景子さんの離婚。

「離婚届を出したのは、10月25日。最後にふたり一緒に公の場に姿を見せたのは、離婚後となる11月4日で、先代貴乃花から縁のある福岡県田川市の祭りでした。ふたりで出店を切り盛りしていたのですが、景子さんの薬指にはまだ指輪が光っていました」(スポーツ紙記者)

その薬指への思いは、まだ離婚を公表していなかったという事情だけか、はたまたそれ以外の“気持ち”が残っていたからか─。

景子さんの誕生日となる11月12日。靴職人やタレントとして活動している長男の優一氏がブログを更新した。

《Happy Birthday mama》

ブログの文章には、ワインボトルを手にほほ笑む母の写真が添えられていた。

■涙の離婚報告

「長男の優一さんと、景子さんが経営する会社のスタッフなど、ごくごく近しい関係者のみで、お誕生日を祝ったそうですね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.