くらし情報『津川雅彦さん、朝丘雪路さんが暮らした思い出の豪邸にはすでに新しい住人が』

2018年12月9日 16:00

津川雅彦さん、朝丘雪路さんが暮らした思い出の豪邸にはすでに新しい住人が

津川雅彦さん、朝丘雪路さんが暮らした思い出の豪邸にはすでに新しい住人が
(左から)朝丘雪路さん、津川雅彦さん
「最近、表札がはずされて、家の中で工事もしていますよ」(近隣住民)

11月下旬、津川雅彦さん(享年78)がかつて住んでいた自宅を訪ねると、すでに新しい住人の気配があった。都内にあるこの自宅は、彼が朝丘雪路さん(享年82)と亡くなる直前まで住んでいた家だ。

「築20年以上の2階建ての一戸建て。閑静な住宅街の中にある賃貸物件です。津川さんは’14年ごろに引っ越してきて、しばらくひとりで住んでいましたが、3年ほど前から朝丘さんと一緒に暮らしていました」(芸能プロ関係者)

今年4月27日に朝丘さんが亡くなり、津川さんもあとを追うように8月4日に亡くなった。’73年に結婚したふたりは、翌年に娘の真由子が生まれ幸せの絶頂だったが、’08年に試練が襲った。

「津川さんが経営していた玩具事業で6億円の借金を抱えました。その返済のために、一家が住んでいた朝丘さん名義の家を売却。

それ以降、別々に住んでいましたが、また一緒に暮らすようになったんです」(ワイドショー関係者)

最後に夫婦で暮らした思い出の豪邸だったが、家主が亡くなると、すみやかに家を引き渡す準備を始めた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.