くらし情報『吉田羊vs週刊誌! SNSがもたらした“持ちつ持たれつ”時代の終焉』

2018年12月26日 21:30

吉田羊vs週刊誌! SNSがもたらした“持ちつ持たれつ”時代の終焉

って誰?

#来年も日本で頑張ります

といったハッシュタグを連ねた。

これらの言葉に“吉田の強い憤りが伝わる”と報じるメディアもあったが、週刊誌をおちょくっているようにもみえる。

とはいえ、(映画関係者)の記述については、“実際に情報を寄せた人を明らかにするわけにはいかない”ということもあり、ボカした表現にすることは週刊誌にとって必要不可欠な事情があるのだが。

昔は、雑誌を買った人だけがそのニュースを深く知ることができたので、芸能人たちはそれほど週刊誌の報道を気にしていなかった節があった。むしろ“書かれてナンボ”という雰囲気さえも。良い話でも悪い話でも、週刊誌に取り上げてもらえば話題になるということで、“持ちつ持たれつ”の関係もあったわけだ。

しかし、今の時代のタレントたちは、自分のゴシップが出ることにかなりナーバスになっている部分がある。吉田がインスタを更新したのも、やはり多少なりとも報道を気にしていたからだろう。今はオフィシャルブログやSNSアカウントなどを通して、芸能人みずから情報発信ができるし、意見も言いやすくなった。それゆえに昔ほどの話題作りを週刊誌に依存する必要がなくなったのかもしれない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.