くらし情報『中居正広「番組打ち切り」「元SMAPと合流」揺れる独立問題の“超シンプル”な答え』

2019年1月24日 20:00

中居正広「番組打ち切り」「元SMAPと合流」揺れる独立問題の“超シンプル”な答え

中居正広「番組打ち切り」「元SMAPと合流」揺れる独立問題の“超シンプル”な答え
取り沙汰される中居正広の独立説、その行方は?
中居正広のレギュラー番組が打ち切りになるという。

最初に報じたのは『デイリー新潮』。その後、スポーツ紙何誌かが報じている。それによると、レギュラー番組5本のうち、『中居正広の身になる図書館』(テレビ朝日系)と『ナカイの窓』(日本テレビ系)の2番組が打ち切りになるという。

番組が一度に2つ打ち切りになるという“ただごとではない”事態に、いろいろと憶測が飛んでいる。

そこで、また出てきたのが、“中居独立説”だ。

番組が打ち切りになる一番の理由は“視聴率の低迷”だが、両番組に関してはその理由になるほどの数字ではないという。これが中居の“独立説”の再燃に拍車をかけている。

ここで思い浮かぶのが、元SMAPの3人が独立したときのこと。彼らがジャニーズを去るとき、レギュラー番組が軒並み打ち切りになった。今ギリギリ残っている地上波の仕事は、稲垣の『ゴロウ・デラックス』(TBS系)だけ。

そもそも、番組出演はタレント本人というより、所属事務所との契約で成立している。タレントの所属が変われば、いったん契約を解除することになるのはよくある話。

そんなところから、番組が打ち切りになるのは中居がジャニーズから抜けるからではないか、という話になったのだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.