くらし情報『羽賀研二、被害者が明かす “財産隠しの元妻” が送っていた「悠々自適な生活」』

2019年1月22日 05:00

羽賀研二、被害者が明かす “財産隠しの元妻” が送っていた「悠々自適な生活」

それなのに、ウラでは4億円の不動産を所有していたんです」

■羽賀の妻にまで騙されて

今回は羽賀だけでなく、元妻も共犯として逮捕された。

’10 年には長女、’13 年には次女が誕生。2人の子を持つ母でありながら、夫が逮捕されると脳梗塞の姑を介護する糟糠の妻だったが……。

「彼女は羽賀が逮捕されたあとは収入がなくなり、“レストランで毎朝6時から夜10時までコックとして働いても、税金も払えない”と週刊誌のインタビューに答えていました。でも、実際は家賃収入でのうのうと暮らしていたんですよ。私は夫だけでなく、妻にまで騙されていたんです」

’17 年1月に週刊女性が裁判資料にある麻由容疑者の自宅を訪ねたが、出てきたのは別の女性。近所を取材しても、彼女や子どもたちが住んでいる形跡はなかった。

「麻由容疑者はVシネマのスタッフとして働いているときに羽賀と出会い、5年後に交際0日で彼がプロポーズし結婚したんです。しっかり者なので、住所とは別の場所で、子どもたちと悠々自適の生活を送っていたのかもしれませんね」(スポーツ紙記者)
今後、刑事裁判が行われた場合、羽賀と元妻の量刑はどうなるのだろうか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.