くらし情報『櫻井翔、結婚よりも現実的? 嵐の活動休止で “異業種進出” のウワサ再び』

2019年1月29日 05:00

櫻井翔、結婚よりも現実的? 嵐の活動休止で “異業種進出” のウワサ再び

櫻井翔、結婚よりも現実的? 嵐の活動休止で “異業種進出” のウワサ再び
櫻井翔
列島を駆け巡り、海外のファンも揺さぶった嵐の活動休止宣言。一部ネットでは、アイドル路線を降りたメンバーが相次ぎ結婚か?というファンの悲鳴めいた書き込みが目立ち、そのような視点のネット記事も出回っている。

二宮和也が元フリーアナウンサーの伊藤綾子と、相葉雅紀は一般女性と結婚を望んでいると言われています。松本潤も女優の井上真央と交際し、結婚直前と言われたこともあった。

櫻井翔は昨年の夏、テレビ朝日のアナウンサーと破局しました。年齢も30代半ばをすぎ、結婚願望が強くなっても不思議ではない年ごろなので、結婚するのではという裏の取りようがないネット記事が書かれているだけ」

と、アイドル誌ライターは、冷静に見て取る。

■あのウワサ、再び

現役のアイドルよりも、活動休止のアイドルの方が結婚へのハードルが下がるというのが記事の根拠になっているが、その結婚プラス、さらなる異業種進出があるとみられるのが櫻井翔(37)だ。

ベテランスポーツ紙記者は、さっそくこんな声を聞いたという。

「かつても噂が出たことがありますが、政界進出です。父親は元総務事務次官の超エリート。これまでも、息子について各方面からソフトなレベル、ハードなレベル含めて出馬を打診されたことあるようですよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.