くらし情報『ジュノ(2PM)、ファンからのサプライズ演出に感動「生まれてよかったな」』

2019年1月30日 19:00

ジュノ(2PM)、ファンからのサプライズ演出に感動「生まれてよかったな」

ジュノ(2PM)、ファンからのサプライズ演出に感動「生まれてよかったな」
ジュノ(2PM
大人気グループ・2PMのメンバーであり、ソロアーティストとしても活動しながら、俳優業でも高い才能を発揮しているジュノ(29)が5月3日から公開される『薔薇とチューリップ』で日本映画に初主演。

1人2役に挑戦した作品をひと足早く披露するプレミアム上演イベントをパシフィコ横浜で開催。昼夜2回の夜公演をレポートします!!

個展開催のため来日した、世界的現代アーティストのネロが、ある理由から自分とそっくりな韓国人留学生デウォンと入れ替わる物語の上映後、ステージに登場したジュノは、

「(会場のみなさんに)評価されている感じもありますし、とにかく緊張しています。(ライブとは)まったく違う緊張感です」

司会者からエンドロールの後に大きな拍手が起こっていたことを伝えられると「ありがとうございます」と表情をゆるめる。今作のメガホンをとった野口照夫監督によるベストシーンが3つ挙げられ、ジュノが演じたネロとデウォンが一緒に温泉に入り言葉を交わすという、高い演技力を要求される場面については、

「不思議ですが、このシーンでの演じ分けは、そんなに大変に感じなかったんです。それよりも印象に残っているのは、お湯がとても温かくて、一歩外に出るととても寒かったこと。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.