くらし情報『伊香保温泉がまさかの“ペヤング化”! 賛否両論の異例コラボに踏み切った理由』

2019年2月3日 18:00

伊香保温泉がまさかの“ペヤング化”! 賛否両論の異例コラボに踏み切った理由

伊香保温泉がまさかの“ペヤング化”! 賛否両論の異例コラボに踏み切った理由
伊香保温泉入り口にそびえ立つ「ペヤングオブジェ」。石段から流れる温泉を“湯切り”に見立てた演出も撮影/渡邉智裕
石段にドドンと鎮座する巨大ペヤング。すると、むせるほどの大量の湯気をもくもくと放ちながら、勢いよく“湯切り”が始まった!「ここって情緒が漂う、あの伊香保温泉!?」なんて驚き、戸惑いながらも、規格外の大きさの白く“四角い顔”と記念撮影する老若男女の観光客たち。

群馬県の名湯・伊香保温泉が今、変わりつつある──。

神経痛、婦人病、冷え性など女性にうれしい効能がたくさんあることから“子宝の湯”としても知られる伊香保温泉は、名物と名高い365段の石段を有する歴史の深い温泉地。今から2000年前に開湯したといわれる日本屈指の古湯が、なんとも大胆なイメチェンに踏み切った!

そう、伊香保温泉は『ペヤング祭り』真っただ中。同じく群馬県に本社を置く『まるか食品』とのコラボ企画により、冒頭の巨大オブジェが登場するなど“ペヤング化”しているのだ。なぜ、即席麺のカップやきそば『ペヤング』が、唐突に伊香保温泉とコラボすることに?

「『ペヤング』はさまざまな種類の販売はもちろん、斬新なプロモーション施策により多くのお客様から愛される商品になりました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.