くらし情報『北川景子『家売るオンナの逆襲』は“GO!”で現場団結も今後は“SAVE”!?』

2019年2月8日 17:15

北川景子『家売るオンナの逆襲』は“GO!”で現場団結も今後は“SAVE”!?

北川景子『家売るオンナの逆襲』は“GO!”で現場団結も今後は“SAVE”!?
北川景子
’16年に放送された北川景子主演のヒットドラマ『家売るオンナ』の続編となる『家売るオンナの逆襲』(日本テレビ系)。

「クールで誰にも媚びない天才的不動産屋の三軒家万智が、“私に売れない家はない”と豪語しながら家を売りさばいていく痛快ドラマです。北川さんをはじめ、前作に引き続き工藤阿須加さん、千葉雄大さん、イモトアヤコさんなど豪華出演者も再び出演しています」(テレビ誌ライター)

また三軒家のライバル、留守堂謙治役として、新しく登場する松田翔太にも注目が集まっている。

「続編から参加する出演者は、前作からのメンバーに溶け込むのが難しいもの。北川さんは率先して松田さんに声をかけ、出演者をひとつにしています」(制作会社関係者)

三軒家が発するストレートで力強いセリフが印象的なドラマだが、撮影でも“あのセリフ”が使われ、現場の一体感を生んでいるという。

「三軒家の決めゼリフの“GO!”は、共演者やスタッフの間でも流行っています。撮影スタートの合図も“GO!”にしたりと、スタッフも使っているんです。北川さんから直接“GO!”と言われたスタッフは、それがうれしくて頑張れると言っています(笑)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.