くらし情報『有安杏果 “業界のマナー違反”を犯しての再スタートも「成功は厳しい」ワケ』

2019年2月13日 17:00

有安杏果 “業界のマナー違反”を犯しての再スタートも「成功は厳しい」ワケ

有安杏果 “業界のマナー違反”を犯しての再スタートも「成功は厳しい」ワケ
有安杏果
ももいろクローバーZ』の元メンバー・有安杏果の交際報道が物議をかもしている。

2月6日、有安は、精神科医である一般男性と結婚を前提に交際していることを、自身のツイッターで発表。その2日後、『FRIDAY』(2月22日号)の表紙には、

有安杏果精神科医(48歳)と「禁断の愛」』

という大きな文字が躍った。

週刊誌にネガティブな記事が出る前に、タレントサイドが先手を打つというのはよくある話だが、案の定、同誌の記事はふたりに批判的な内容だった。

有安は、昨年1月に、「普通の女の子に戻りたい」と『ももクロ』を卒業し、芸能活動休止を発表したのだが、今年1月にソロでの芸能活動再開を、自身のSNSで発表した。ちょっと早い再開かもしれないが、同様なことを言って引退したタレントが芸能界に戻った事例もあるのだから、まあ、いいんじゃないか。

ただ、有安の場合は、交際相手とされる精神科医が絡んでいるので、話がややこしくなる。

■再スタートを不安視の声

同誌によれば、有安と医師は脱退発表の数年前から知り合いで、脱退・活動再開発表の背景に、医師の“助言”があったのではないかとしている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.