くらし情報『“すぐ稼げる”は危険ワード! ネットビジネスでいま注意すべき「情報商材詐欺」』

2019年2月24日 17:00

“すぐ稼げる”は危険ワード! ネットビジネスでいま注意すべき「情報商材詐欺」

“すぐ稼げる”は危険ワード! ネットビジネスでいま注意すべき「情報商材詐欺」
※写真はイメージです
「インターネットでよく見かける“ラクに儲(もう)かる” “誰でも簡単” “すぐ稼げる”というのは、危険ワードです。絶対に手を出さないでください。そんなものがあれば、僕がやっています」

とITジャーナリストの三上洋さん。特にいま、気をつけたいのは情報商材に関する詐欺だという。

「“1日数分の作業で月に数百万円を稼げます” “○円が○億円になる投資法があります”といったお金儲けのノウハウと称して、情報を売ってきます。その手段はさまざま。パソコンやスマホでダウンロードして読む形式のものや、動画やメルマガ、アプリケーションで配信するほか、冊子やDVDにして契約者に送付する場合も。いずれにせよ、そこに書かれた情報はデタラメなので、実際に儲かるわけがありません」

商材を売りつけるだけでなく、高額なセミナーやコンサルティングに勧誘、契約を迫るケースも。

「実際に被害に遭った女性から相談を受けたことがありますが、子育てで仕事ができず、生活に困っている方でした。そういったときこそ飛びつきやすいので気をつけてください」

国民生活センターによると、’17年度の情報商材詐欺の相談件数は6593件。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.