くらし情報『新田真剣佑が初写真集の撮影場所に「韓国」を選んだ理由』

2019年2月19日 17:00

新田真剣佑が初写真集の撮影場所に「韓国」を選んだ理由

新田真剣佑が初写真集の撮影場所に「韓国」を選んだ理由
新田真剣佑撮影/山田智絵
「ソウルに友達がいたのと、移動で疲れない距離のところに行きたいと思って。韓国料理も大好きです」

“自然体”をテーマに撮影した初の写真集『UP THE ROAD』を本人の希望が叶い、韓国で撮影した新田真剣佑(22)。

映画にドラマと途切れることなく出演作が続く人気ぶりは、写真集が発売されるやいなや2度の重版がかかり、早くも5万部を突破したことで証明している。

まるで一緒に旅をしているような写真集の中で、いちばん記憶に残っている撮影について聞かれると、

「取材ではあまり入らないプールとベッドでの撮影が印象に残っています。(カメラマンの)おじさんとふたりでベッドのシーツの中にくるまって撮影しました(苦笑)」

お気に入りというプールで撮影した写真について、

「とにかくお腹がすいていたことを覚えてます(笑)。友達とプールにいる感覚でした」

『UP THE ROAD』
撮影:桑島智輝/幻冬舎刊
特別限定版、通常盤各1852円+税

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.