くらし情報『高畑裕太、菅原小春とすでに破局していた! 「関係者を交えた話し合い」の舞台裏』

2019年2月18日 19:00

高畑裕太、菅原小春とすでに破局していた! 「関係者を交えた話し合い」の舞台裏

高畑裕太、菅原小春とすでに破局していた! 「関係者を交えた話し合い」の舞台裏
交際報道からわずか1ヶ月で破局した高畑裕太菅原小春
「熱愛報道の直後に、両者の関係者も交えて話し合いが持たれました。最終的に、今後は会わないしお互いに連絡もとらないということになったそうです」(ダンス業界関係者)

『週刊女性』が高畑裕太とダンサー・菅原小春の熱愛を報じて1か月、すでに2人は破局していた。

「決定打は『週刊新潮』が菅原さんの自宅まで直撃取材に行ったことだとか。彼女の関係者は“精神的に追い詰められて踊れなくなったらどうするんだ”と気をもんでいたんです」(同・ダンス業界関係者)

交際中の裕太は小春の自宅に通う半同棲状態で、親にも紹介していた。結婚を見据えていたが、すべてご破算に。

■あの騒動が尾を引いて──

「裕太さんサイドが、芸能活動復帰のためにリークしたというウワサもありましたが、初めから菅原さんの知人たちは交際に反対でした。彼は性犯罪絡みの騒動を起こしましたからね。菅原さんは海外で活動していて、騒動はよく知らなかったようです……」(同・ダンス業界関係者)

小春の関係者が交際に難色を示したことには、ほかにもはっきりとした理由がある。

「彼女には現在『ナイキ』がスポンサーについていて、私生活を含めて、ナイキ以外のスポーツアイテムを着用した姿を週刊誌に撮られるのはマズいんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.