くらし情報『<小学校受験のお作法・3月>準備開始! まずは志望校と希望校の見極めをすべし』

2019年3月21日 20:40

<小学校受験のお作法・3月>準備開始! まずは志望校と希望校の見極めをすべし

しかし人気の高い学校別講習会以外は、この時期に無理して受講しなくても良いかと思います。それよりも大事なのは、レジャーなどご家族で楽しみながら、子どもが興味をもっているものを徹底的に掘り下げることです。

虫が好きなら季節の虫を観察する、絵を描いたり工作をしてみるのも良いですね。野球に興味があれば、春季キャンプを見に行ったり、オープン戦を観戦しに行くのも良いと思います。

■■希望校と志望校の選定

さて、志望校を選ぶにあたって意識していただきたいのが、“入りたい学校=希望校”と“入れる学校=志望校”は必ずしも一致しないということです。

学校の教育方針や環境に保護者が惚れ込み、ぜひともこの学校で学ばせたいと願う学校は“希望校”です。つまり、夢の学校というわけです。

一方、入試考査の内容が子どもに合っている、あるいは親の出身校であるといった何かしらのご縁があり、6年間もしくは12、16年間、保護者も子どもも背伸びせず過ごせそうだなと感じるのが“志望校”です。

“希望校”に向かい努力をするのもひとつの受験です。しかし、この“希望校”と“志望校”がまったく異なる学校であった場合、受験準備がとても難しいのも事実。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.