くらし情報『ジャパン・プライドの技術と情熱がギッシリ! 埼玉で作られる立体“消しゴム”』

2019年3月17日 18:00

ジャパン・プライドの技術と情熱がギッシリ! 埼玉で作られる立体“消しゴム”

ジャパン・プライドの技術と情熱がギッシリ! 埼玉で作られる立体“消しゴム”
株式会社イワコーの『おもしろ消しゴム(R)』(1個50円)。動物や乗り物、食べ物などの形をしていて可愛い!
「今は射出成形機も電動機ですので見てのとおり静かでしょう。24時間稼働で1日20万個から25万個、年間で6000万個製造しています。そのうちの約20%は海外、20か国へ出荷しているんですよ。私どもの消しゴムは、企画から設計、製造、出荷まですべて自社で賄う“メード・イン・ジャパン”です!」

そう笑って工場内を案内してくれたのは、埼玉県八潮市に社を構える株式会社イワコーの創業者・岩沢善和さん(85)。

’68年の創業後、「鉛筆キャップ」など幾多の大ヒット商品を世に出したアイデアマンだ。代表職を譲った今も、「岩沢さん」として“ものづくり”に携わっている。

そんなイワコーの主力商品が、動物や乗り物、食べ物などの形をした『おもしろ消しゴム(R)』だ。1個の値段は50円。シンプルなつくりに見える消しゴムだが、かなりの手間とアイデアが詰まっている。

■『おもしろ消しゴム(R)』のこだわり

「デザインや設計を考えるのに1年以上。そして、最初にサンプル模型を職人さんが“ロウ”でつくるのですが、これが名人芸。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.