くらし情報『嵐、デビュー当時の“本音”から見る20年の「困惑と歴史」を読み解く』

2019年3月22日 18:30

嵐、デビュー当時の“本音”から見る20年の「困惑と歴史」を読み解く

来年、2020年をもって活動を休止するだけを見つめて、彼らへの愛を語るのはたやすい。けれど、あえてでなく“彼らと過ごした時代”にフォーカスすることで、見えてくるものがきっとあるーー。

嵐、デビュー当時の“本音”から見る20年の「困惑と歴史」を読み解く
2020年に活動を休止するの5人
注目のツアー『ARASHI Anniversary tour 5×20』の当落が、3月13日に出そろった。FC会員からは、悲喜こもごもさまざまな声が上がっている。そして、毎年恒例の『24時間テレビ42 愛は地球を救う』(8月24〜25日)のメインパーソナリティーに就任というビッグニュースも届いたばかりだ。

来年、2020年をもって活動を休止する

くしくも今年、2019年はの結成から20年。“産声(うぶごえ)”を上げた彼らが、ついに“成人”に至る年だ。正直そんなにたった気はしないし、だからこそ「やめないで」とも思う。しかしながら、時間は確実ににも私たちにも流れていて、「これからどう歩くの?」と問いかけてくる。

■1999年、“恐怖の大王”から2か月遅れで来た“

「1999年って何があったの?」

アラフォー以上の世代に聞けば、嬉々として「ノストラダムスの大予言ってあったよね!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.