くらし情報『元五輪選手・今井メロが語った再々婚と児童扶養手当の不正受給疑惑』

2019年3月19日 05:00

元五輪選手・今井メロが語った再々婚と児童扶養手当の不正受給疑惑

元五輪選手・今井メロが語った再々婚と児童扶養手当の不正受給疑惑
3月中旬に自宅前で話を聞くと、丁寧に答えた今井
’18年の平昌パラリンピックで、スノーボード種目の金メダリストとなった成田緑夢。来年行われる東京パラリンピックでは走り高跳びでの出場を目指しており、冬夏通しての金メダル獲得も夢ではない存在だ。

そんな活躍著しい緑夢の6歳年上の姉である今井メロ。彼女もまた、10代のころは輝いていた。

「トリノ五輪前の’04 -’05 シーズンではワールドカップで優勝し、世界ランキングの1位に躍り出ます。当然、メダル獲得を期待されてオリンピックに臨みましたが、結果はケガの影響とプレッシャーで予選落ち。期待が大きかっただけに、帰国後はバッシングにさらされました」(スポーツ紙記者)

栄光からどん底へ。18歳の今井にとって、それはすぐに立ち直ることのできない体験だった。過去の『週刊女性』のインタビューでも、当時の複雑な心情を語っている。

《オリンピック後、1年くらいは家からほとんど出られずに引きこもっていました。それから母ともケンカして、家を飛び出してしまいました》(『週刊女性』’12年10月2日号)

彼女は家を飛び出し、キャバクラで働くだけでなく、その後は風俗店で働いた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.