くらし情報『安田顕、朝の生放送に緊張! 放送前に思い出した“20代・札幌の自分”』

2019年3月23日 17:00

安田顕、朝の生放送に緊張! 放送前に思い出した“20代・札幌の自分”

安田顕、朝の生放送に緊張! 放送前に思い出した“20代・札幌の自分”
安田顕撮影/伊藤和幸
確かな演技力と独特な雰囲気で人々を魅了する役者・安田顕(45)。昨年はドラマでも映画でも主演を務め、今年に入り早くも主演映画が公開。『TEAM NACS』メンバーとしての活躍も続けながら、来月スタートの朝ドラ『なつぞら』にも出演!その多忙ぶりを尋ねると、

「そんなことないですよ。イメージ、イメージなんですって!(笑)」

と冗談っぽく答え、笑顔を見せる。

「最近、“忙しいでしょう”ってよく言っていただけるんですけど、いつかそう言ってもらえなくなるときが来るんだろうなと。

それが嫌でね……。映ってナンボの世界かもしれないけど、映ってないときも忙しくしてたんですよ(笑)。だから、自分の中では特に大きな変化はないです」

ファンから“ヤスケン”の愛称で親しまれる安田。

取材した日は、朝の情報番組の生放送に出演したこともあり、名前が“トレンド”に上がるなど視聴者からも大反響。

「見慣れてないからトレンドになるのかな。すごくありがたいことです。生放送はとても緊張しました。だから放送前に“僕は20代のとき札幌のサテライトスタジオで生放送のラジオを月~木でやってたんだ、だから何があっても大丈夫!”って自分を奮い立たせて臨みました(笑)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.