くらし情報『イチロー引退後もまだまだ続く“イチロー伝説”、期待される新しい試みとは』

2019年3月27日 06:30

イチロー引退後もまだまだ続く“イチロー伝説”、期待される新しい試みとは

イチロー引退後もまだまだ続く“イチロー伝説”、期待される新しい試みとは
イチロー
「最後にこのユニフォームを着て、この日を迎えられたことをたいへん幸せに感じています」

3月21日、数々の金字塔を打ち立ててきたシアトル・マリナーズのイチローが、28年間の現役生活を終え、ついにバットを置いた。

“球界のレジェンド”を内助の功で20年、支え続けてきたのは、元TBSアナウンサーで8歳年上の弓子夫人だ。

「引退会見では、ホームでの試合前に必ず食べるおにぎりを欠かさず作ってくれていた弓子夫人に対して、感謝の言葉を口にしていましたよ」(スポーツ紙記者)

それもそのはず、弓子夫人の献身的なサポートは周囲も舌を巻くほどだったそう。

「結婚前は野菜がほとんど食べられないイチローのために、野菜を細かく切り刻み、カレーやピラフに入れるなどの工夫を凝らしたり、神戸にある彼の行きつけのレストランで味つけの好みやレシピも教わっていました。シーズン中には足裏マッサージもしてあげて、完璧な“アスリート妻”だったんです」(同・スポーツ紙記者)

妻と二人三脚で築き上げてきた“イチロー伝説”なのだが、早くも気になるのは引退後の進路について。

会見では「監督は絶対に無理ですよ」と答えているが、今後、指導者としての道はあるのだろうか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.