くらし情報『SUPERNOVA「今、みんなで寮生活をしたら“恋をしているな”とわかると思う」』

2019年3月30日 12:00

SUPERNOVA「今、みんなで寮生活をしたら“恋をしているな”とわかると思う」

SUPERNOVA「今、みんなで寮生活をしたら“恋をしているな”とわかると思う」
SUPERNOVA撮影/伊藤和幸
昨年、超新星からSUPERNOVAに改名し新たなスタートを切った5人。新曲『Everytime』は、公開中の映画『L・DKひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』の挿入歌に!

ユナク「僕たちにとって、久々のバラード曲。ふたりの心がつながる、すごくいいシーンで流れるんです。誰と誰のシーンかは、映画を見てください(笑)」

ジヒョク「個人的にもこの曲のメロディーが大好き。映画の挿入歌になるという機会をいただけて、本当にうれしいです」

グァンス「歌詞もすごくいい!女性の作詞家さんに書いていただいた歌詞にも注目してもらいたいです」

映画のタイトルと同様、韓国でのデビュー当時、ひとつ屋根の下で暮らしていたメンバーたち。

ジヒョク「2年くらい一緒でした」

ユナク「ネズミも一緒で」

ゴニル「ゴキブリもね(笑)。夜、ネズミが天井を走り回る音が本当にうるさくて」

練習漬けの毎日で「恋愛なんてとても」という生活だったそう。

グァンス「今、みんなで寮生活をしたら、“あっ、恋をしているな”とか、メンバーのことがわかると思います。もうデビュー前を含めたら12~13年、一緒にいますから」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.