くらし情報『アリーナ・ザギトワ メイクを楽しむ16歳らしい素顔と、愛犬マサルのこと』

2019年4月3日 11:00

アリーナ・ザギトワ メイクを楽しむ16歳らしい素顔と、愛犬マサルのこと

アリーナ・ザギトワ メイクを楽しむ16歳らしい素顔と、愛犬マサルのこと
アリーナ・ザギトワ撮影/佐藤靖彦
「お休みの日は、お化粧が大好きなので、妹やおばあちゃんにメイクを教えてあげたりしています♪」

先日行われたフィギュアスケート世界選手権で、初優勝を果たしたアリーナ・ザギトワ(16)が、自身がグローバルアンバサダーを務める『資生堂』を訪問。

プロからレッスンを受け、氷上の凛々しい姿とは一転、メイクを楽しむ16歳の女の子の一面がチラリ。

プライベートでは、愛犬である秋田犬“マサル”との散歩も好きだと話し、

「ずいぶん大きくなって、今は25キロを超えてるんじゃないかな?」

金メダリストの飼い主を持つマサルは、どうやらスケートも得意のようで、

「“サルコウ”って言ったら回るように練習しているんです。とても上手で、出来栄え点は(満点の)プラス5点をもらえるんじゃないかな♪」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.