くらし情報『新田真剣佑、売れっ子なのに「マネージャーなしで現場入り」する奇妙なワケ』

2019年4月3日 06:00

新田真剣佑、売れっ子なのに「マネージャーなしで現場入り」する奇妙なワケ

さぞかし所属事務所も彼をガチガチでガードしているかと思いきや……。

「彼はファンミーティングを2月に3回、3月に2回行っているのですが、事務所のマネージャーの姿は1度も見られませんでした。あのクラスのタレントが、マネージャーなしで現場入りするというのは考えられませんね」(芸能プロ関係者)

2月に発売された写真集『UP THE ROAD』(幻冬舎刊)のお渡し会でも、

「2月10日、大阪と名古屋で行われたお渡し会では、真剣佑さんはスタイリストと2人きりで行動していたそうです」(同・芸能プロ関係者)

一方で、お渡し会より数日前の2月5日に行われた映画『十二人~』の舞台挨拶では、事務所のマネージャーがしっかりと同行していた。いったいどういうことなのか?所属事務所に確認したところ、

「ファンクラブ運営管理に関しては、本人がかねてよりお付き合いのある会社管轄になっております。ただ、ご指摘の写真集イベントは弊社案件のため、マネージャーは同行しておりました」
どうやら、お渡し会にはマネージャーがちゃんと来ていたようなのだが、ファンクラブ関連の仕事については、所属事務所は関知せず、ということらしい。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.