くらし情報『Da-iCE大野雄大、歌い始めて14年「焦りを感じてまわりと比べてしまう自分がいた」』

2019年4月4日 19:00

Da-iCE大野雄大、歌い始めて14年「焦りを感じてまわりと比べてしまう自分がいた」

なので、付き合っていく方法を選びました。そこから、だいぶノドが強くなったんじゃないかと思います」

――大野さんの“この道の先に”は何が見えていますか?

「僕、3〜4か月先の近い未来しか見ていないかもしれません(笑)。4月5日のリリース記念ライブがどんなものになるかなとか、それが終わると何人かのアーティストと共演するオムニバスイベントがあってとか。ただ、いま見えていることではないんですが、人間味あふれる、たくさんの人に愛してもらえる、心で歌えるシンガーになりたいなという気持ちはあります」

――では、30代での目標や挑戦したいことを教えてください。

「毎年のように思っていることでもあるんですが、より人間らしく、人間っぽくいたいです。あとは、20代前半のころのように人とのお付き合いの輪を広げたいなと思います。最近、ちょっと落ち着いてきてしまっている気がするので、刺激を受けるためにも、冒険心を忘れちゃいけないなと。それと、ここのところ、趣味の釣りにめっきり行けてないので、行きたいですし、ゴルフも始めてみたいです。スタッフに上手な人がいて。(Da-iCEの岩岡)徹くんも、始めるって言って道具一式をそろえているんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.