くらし情報『misono・ゆいP・西川史子、女性200人が「似ているね」と言われて複雑だった有名人』

2019年5月14日 18:00

misono・ゆいP・西川史子、女性200人が「似ているね」と言われて複雑だった有名人

misono・ゆいP・西川史子、女性200人が「似ているね」と言われて複雑だった有名人
(左から)西川史子misonoおかずクラブ・ゆいP
「○○に似ているね!」というひと言。よほどの悪意でも抱かれていない限り、たいていがほめ言葉でしょう。しかし、本人がそれをどう受け取るかは別問題です。自分の好みの顔ではなかったり、そもそも、コンプレックスを感じている部分を揶揄(やゆ)されていたら、不快感を覚えるケースも……。

では、似ていると言われて不快だと感じた芸能人は?20〜30代の女性200人に、「過去に言われて嫌だった」という思い出を、当時の心境とともに振り返ってもらいました(協力:アイリサーチ/原則としてコメントは原文のママ)。

■うれしかった?ショックだった?

【女優、タレント、モデルなど】

「知人から、“笑った顔がmisonoに似てる”と言われたが、家族に言うと、“顔は似てないけど性格が似てる”と言われてショックを受けた」(28歳・神奈川県)

堀北真希に似ていると言われたが、かなり視力の悪い上司からだったので、まったく説得力がなかった」(33歳・大阪府)

剛力彩芽。目が細いのを気にしていて、キライな芸能人だったため、かなり傷ついた」(26歳・東京都)

「元AKB48西野未姫さんに似ていると言われてショックだった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.