くらし情報『misono・ゆいP・西川史子、女性200人が「似ているね」と言われて複雑だった有名人』

2019年5月14日 18:00

misono・ゆいP・西川史子、女性200人が「似ているね」と言われて複雑だった有名人

(23歳・東京都)



その風貌を個性(ネタ)にしている人たちについては、やはり不快感を伴う感想が出てきます。冗談とはいえ、言われた本人にダメージを与えてしまう結果になるのは明白。さらに「男に似ている」なんて言われた日には……!

【男性に似ていると言われてしまったエピソード】

三浦春馬。イケメンだからうれしかったのもあるが 、私は女なので……」(31歳・宮城県)

長州小力。太ってしまったときに言われ、否定できなかった」(25歳・新潟県)

内村航平。ムキムキだし、男子だから」(26歳・新潟県)

「中学生のころ、眉毛が太かったので、レミオロメンのボーカルに似てるといわれたことが悲しかった。高校生になってからはメイクや服装を気にするようにして、前田敦子と言われるくらいになれたが、いまだに忘れられない」(27歳・神奈川県)

米良美一さん。当初は知らなくて、“もののけ姫の主題歌を歌ってる人だよ”って言われて顔を見たら、なんともいえない感情になった」(30歳・静岡県)

「“アブドーラ・ザ・ブッチャーに似てる”と言われた。せめて同性で例えてほしいと思いました」(25歳・青森県)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.