くらし情報『太川・蛭子の“旅番組”が早々に復活、難色のふたりにテレ東が提示した「破格の条件」』

2019年4月11日 05:00

太川・蛭子の“旅番組”が早々に復活、難色のふたりにテレ東が提示した「破格の条件」

太川・蛭子の“旅番組”が早々に復活、難色のふたりにテレ東が提示した「破格の条件」
(左から)太川陽介蛭子能収
「4月18日から、テレビ東京系で『太川蛭子の旅バラ』が放送されます。2年前に放送が終了した『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』の名コンビが復活しますよ」(テレビ誌ライター)

太川陽介蛭子能収が出演する新番組が間もなくスタートする。名コンビが“結成”されたのは’07年のこと。

「2人は’07年10月から’17年1月2日まで『バス旅』でレギュラーを務めました。毎回、ゲストと一緒に路線バスに乗って有名な観光地を回りながら、制限時間内に目的地を目指す内容です。天然の蛭子さんが自由気ままに行動するのに対して、太川さんがツッコミを入れる掛け合いが人気に。視聴率も安定して10%前後を記録していましたよ」(同・テレビ誌ライター)

■復活した理由とは

拘束時間の長いロケに蛭子が体力的に限界を感じたことを理由に1度は“解散”したはずだったが、なぜ復活することになったのか。それには、こんな事情がある。

「『旅バラ』が放送される木曜日の午後7時の枠は激戦区なんです。他局では、TBS系の『プレバト!!』やフジテレビ系の『VS嵐』など視聴率の高い人気番組ばかり。『旅バラ』の前には、’18年10月から今年2月までバラエティー番組『突撃!しあわせ買取隊』が放送されていました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.