くらし情報『堺正章がお別れ会で語った、内田裕也さんと樹木希林さんの切っても切れない“夫婦のつながり”』

2019年4月9日 22:00

堺正章がお別れ会で語った、内田裕也さんと樹木希林さんの切っても切れない“夫婦のつながり”

堺正章がお別れ会で語った、内田裕也さんと樹木希林さんの切っても切れない“夫婦のつながり”
堺が内田裕也さんとの思い出を話すと、会場からも笑いが起き、和やかな雰囲気に(代表取材写真)
「僕は今、あの世にいます。ロックンロールに生きて、ロックンロールで死んでいけたことに感謝しています」

先月17日に肺炎で亡くなった内田裕也さん(享年79) のお別れ会『内田裕也 Rock’n Roll!葬』が、東京都内の青山葬儀所で行われた。生前を振り返るビデオは、まるであの世から直接語りかけているようなセリフで始まり、婿養子の本木雅弘も「いつの間に撮っていたんだろう」と驚いた様子。

娘で喪主の也哉子をはじめ、ビートたけし北大路欣也竹中直人秋元康など、各界から約950人が参列し、別れを惜しんだ。

同世代として、同じ時代を生き抜いてきた堺正章は、

「裕也さん、お疲れさまでした。樹木(希林)さんも最近あの世に行かれて、きっとあなたは呼ばれたんでしょうね。“あなた1人この世にいたんじゃ危ないから”って」

と、昨年10月に亡くなった妻・希林さんと内田さんの切っても切れない“夫婦のつながり”を語った。

会場にはかつて内田さんが愛した曲、作った曲などが流され、中には希林さんが好きだった、内田さんの歌う『朝日のあたる家』も。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.