くらし情報『DEAN FUJIOKA、故郷を思って作った『Fukushima』に込めた思い』

2019年4月11日 11:00

DEAN FUJIOKA、故郷を思って作った『Fukushima』に込めた思い

DEAN FUJIOKA、故郷を思って作った『Fukushima』に込めた思い
DEAN FUJIOKA撮影/HIRO KIMURA
「みんな人生いろいろある中で……ある?あるよね?(笑)今ここにいることを選んでくれて本当にありがとう!!後悔はさせません!!」

宮城公演を皮切りにスタートした、DEAN FUJIOKA(38)初となるアジアツアー『DEAN FUJIOKA 1st Asia Tour 2019“Born To Make History”』の日本最終公演がNHKホールで行われ、集まった3500人のファンが熱狂!!

『Permanent Vacation』から始まり、スペシャルメドレーやニューアルバム『History In The Making』の収録曲などを披露し、ときに激しく、ときにセクシーに歌い、攻めていくディーン。

かと思えば、マイクスタンドをステッキがわりにしてステップを踏んだりステージに寝そべったりするなど遊びゴコロも満載!!

「めっちゃ遊んじゃった。あ~楽しかった♪」

と少年のような笑顔を浮かべ、そのギャップにファンはメロメロ♪また『DoReMi』では本人&バンドメンバーによる振り付けが行われ、

「バッチリだね。さては……コソ練してきたな(笑)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.