くらし情報『タブーを破ってすっきり体験!『うんこミュージアム YOKOHAMA』とは』

2019年4月12日 21:00

タブーを破ってすっきり体験!『うんこミュージアム YOKOHAMA』とは

横浜中央郵便局別館をリノベーションして開業した、横浜駅直結の複合型体験エンターテイメント施設ビル「アソビル」。中でも、SNSを中心にザワザワさせている『うんこミュージアム』を恐るおそるのぞいてみると、香ばしい世界が……。レッツ、ウンジョイ!
タブーを破ってすっきり体験!『うんこミュージアム YOKOHAMA』とは
カラフル&ポップな、かわいいうんこがモリモリ撮影/渡邉智裕
「こんにちうんこー!」「ナイスうんこでーす!!」

うんこ帽子をかぶったお姉さんが、日常では絶対に口にしないであろう挨拶をハイテンションで交わしてきた。

「あの……序盤すぎて、まだテンションについていけないんですけど……」という取材班の困惑もなんのその、入場そうそう、もう、「うんこ」まみれだ。この異様な世界は一体、何なんだ!?

実はここ、期間限定(7月15日まで)オープン中の『うんこミュージアムYOKOHAMA』。ミュージアムといっても、世界のうんこの歴史をたどる、うんこのはく製やミイラを陳列するような硬便ならぬ、お堅い施設ではない。うんこをモチーフにしたゲームや、ポップなうんこアートなどを楽しむ没入型エンター、いや、ウンターテイメント空間なのだ。

冒頭の挨拶が絶えず響く中で、入館者は「マイうんこメーカー」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.