くらし情報『志賀廣太郎、脳血栓で緊急手術のウラに知人が明かした「危険すぎる生活習慣」』

2019年4月15日 17:05

志賀廣太郎、脳血栓で緊急手術のウラに知人が明かした「危険すぎる生活習慣」

志賀廣太郎、脳血栓で緊急手術のウラに知人が明かした「危険すぎる生活習慣」
`18年6月、「激やせ疑惑」について直撃取材を受ける志賀廣太郎
「ずいぶんよくなりました。仕事には支障がありませんので、ご安心ください」

今から10か月前、週刊女性の取材にこう答えた志賀廣太郎が、4月8日、脳梗塞の疑いで緊急手術を受けた。

「すぐ退院ではなく、GW明けまで経過をみないとわからない状態です。回復には向かっていますが、その後のリハビリがどのくらいかかるか、俳優の復帰時期も見えていません」(志賀の所属事務所)

名バイプレーヤーに突然襲いかかった病魔。しかし、その前兆は以前からあった。

「昨年1月に体調不良で大河ドラマ出演をキャンセル。激やせぶりが心配されていました」(スポーツ紙記者)

■よく知られた不摂生ぶり

週刊女性は本人に真相を尋ねたが、志賀は冒頭のように答え、重病説を否定。だが、事情を知る志賀の知人は言う。

「たまたま仕事がなかったからと周囲には言っていたんですが、実は昨年春ごろ、入院していたんだそうです」

病名については親しい人にも明かしていなかったそうだが、もともと彼の不摂生ぶりはよく知られていた。

「普段からお酒もよく飲みますし、ヘビースモーカーでした」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.