くらし情報『ジャニーズファン対策も万全、大地真央に「令和の森光子」と期待の声』

2019年4月22日 05:00

ジャニーズファン対策も万全、大地真央に「令和の森光子」と期待の声

ジャニーズファン対策も万全、大地真央に「令和の森光子」と期待の声
大地真央
宝塚音楽学校の入学式が先ごろ行われ、メディアで報じられた。厳しい授業で鍛えられたスターの卵たちが、数年後には必ずスターに孵化(ふか)する。卒業後は宝塚歌劇団のトップとして組を統率する逸材になるひと握りになり、さらに歌劇団を退団してからも芸能界で成功を収める女優も現れる。

宝塚OGの大地真央(63)は、そんなひと握りの成功者だ。5月5日に東京・日生劇場で初日を迎える舞台『クイーン・エリザベス』(26日千秋楽)に主演する。

その製作発表で、松竹の安孫子正副社長は「新しい時代を迎えての第1作になります」と期待を寄せたが、このところ舞台関係者の間でささやかれている大地への期待の声は“令和の森光子に!”だ。

ジャニーズファン対策も

「華があり、主演を張れ、観客も動員できて、演技も安定している。年齢も63歳ですから、舞台人として脂がのりはじめている。二枚目で通していますが、いろんな表情を作れるところも、演出家に高く評価されるところです」(演劇ライター)

舞台『クイーン~』では、共演者にV6長野博(46)とHey! Say! JUMPの高木雄也(29)を携え、

ジャニーズファンの取り込み対策も十分」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.