くらし情報『松坂慶子が「完全クローズド」な日清新工場セレモニーにお忍びで登場したワケ』

2019年4月24日 06:00

松坂慶子が「完全クローズド」な日清新工場セレモニーにお忍びで登場したワケ

松坂慶子が「完全クローズド」な日清新工場セレモニーにお忍びで登場したワケ
松坂慶子
「市長は、あの国民的女優がわが町に来てくれて、大喜びでしたね」(地元住民)

3月5日、滋賀県栗東市にお忍びで姿を現したのは、松坂慶子。出身地でもないこの場所に、いったいなぜ?

「その日は、日清食品が新しく建設した関西工場のオープニングセレモニーがあったんです。完全クローズドで写真撮影もNGという厳戒態勢の中、松坂慶子さんや栗東市の市長が主賓として参加していました」(セレモニー参加者)

日清食品といえば、4月1日発売の『カップヌードル味噌』が大ヒット中で、現在は生産が追いつかず一時、販売停止になっている。さらに、

「3月30日まで放送されていたNHK連続テレビ小説『まんぷく』は、平均視聴率21・4%。過去2年の朝ドラ作品の中で最高の数字を残しています」(テレビ誌ライター)

この作品は、日清食品の創業者・安藤百福と妻・仁子をモデルにしたストーリー。

「安藤サクラさんが演じる食べることが大好きなヒロインと、長谷川博己さんが演じる発明家の夫の半生を描いています。最終回を迎えると、“まんぷくロス”がトレンドワードになるほど視聴者から愛されました」(同・テレビ誌ライター)

■『まんぷく』以前からの深い縁

そんな中、松坂演じる主人公の母“鈴”も人気を集めた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.